News
Recent News

伊豆高原プロジェクト、レポートを更新しました

段丘の家、レポートを更新しました。

sinistrorse building、ワークスに追加しました。

3/27 イベント参加のお知らせ

事務所で進行中の試み、wool 100% WANTED
wool断熱材の実物と、断熱測定の結果を紹介する機会として、
2週間後の3/27(日)13-16時に石神井公園の野外ステージで開催予定のイベント、
「シンクエシカルパークデイ2022」に参加します。

石神井公園でお花見がてら、『まちとみどりの実験室』というブースに是非お立ち寄り下さい。
その際、要らないセーター(wool 70%以上、お洗濯済ですと大変助かります)をご持参いただけますと、
さらに嬉しいです。

まちとみどりの実験室で行っている、緑の取り組みも併せてご紹介する予定です。
ぜひお気軽に遊びにきて下さい。

なお雨天中止となりますので、その場合はこちらにてご連絡致します。

模型製作のアルバイトを募集しています。

3/4オンラインセミナー開催のお知らせ(終了)

シェアオフィスのメンバーと協働している活動
「まちとみどりの実験室」で、第一回のセミナーを3/4に開催します。

「在来種を挿し木で育てるワークショップ」の指導や、
まちとみどりの実験室の拠点となる庭づくりにアドバスをいただいている、尊敬する造園家の田瀬理夫さんと、
在来植物を混植したユニットで緑化を展開している5×緑(ゴバイミドリ)の宮田生美さんにお話をうかがいます。
これまでの挿し木ワークショップなどの非常に貴重な記録映像の初公開を始めとして、
まちとみどりの実験室の活動紹介もありますので、この機会にぜひご参加ください!

<まちとみどりの実験室とは>
練馬区・石神井台でメンバーが入居するシェアオフィスの前庭を開き、在来植物を知り育てる活動を通じて、地域の交流拠点づくりを目指しています。
*令和3年度まちづくり活動助成事業(みどりのまちづくりセンター)
Facebook・Instagram→@machi.midori.lab
題名第1回まちみど主催セミナーのご案内
在来種によるみどりのまちづくり
地域性を活かしたプロジェクトを目指して
みどりのプロフェッショナルに聞いてみよう!の巻
講師田瀬理夫さん/造園家・プランタゴ代表 
宮田生美さん/5×緑(ゴバイミドリ)代表取締役 
(講師プロフィールやプログラム詳細は順次掲載していきます。)
日時2022年3月4日(金)13:30~17:00
参加方法:オンライン(zoom)
参加費:1,000円
・講演会場と参加者をzoomで繋ぎます。会場は石神井台のまちとみどりの実験室(ももも商会と池田雪絵大野俊治一級建築士事務所の一部を繋げたスペース)になります。
内容第1部 在来植物による緑化がなぜ大切か? 
    田瀬さんと宮田さんにきいてみよう!
休憩・アコースティックなミニライブ
第2部 石神井らしい庭づくりとは?
 ①まちとみどりの実験室の活動報告
  ・挿し木WSなどの記録映像初公開
  ・これからの活動方針、など
 ②zoom参加者からの質疑応答
  +講師と参加者によるフリートーキング
申込件名を「3/4まちみどセミナー参加希望」とし、
①お名前
②ご住所
③電話番号
④zoom参加人数
を下記のメールアドレスまでお送りください。
machi104midori@gmail.com
プログラムの詳細や参加費のお支払い方法などを返信させていただきます。
申込締切:3月2日(水)
ご近所の方は「ももも商会」の2月の営業日に、お支払いも可能です(2/11~13、18~20の11~17時)。

104、レポートを更新しました。

新年のご挨拶

新年明けましておめでとう御座います。
1/4より2022年業務開始しております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

段丘の家、ワークスを更新しました。

事務所を移転しました。新事務所詳細はaccessをご確認下さい。

© ikedayukie onotoshiharu architects all rights reserved.