Report
鎌倉山のアトリエ

2019.11.20

調査

図面が全くない改修の為、建物を一部解体して、調査に入ります。
推理し、仮説を立て、出来た当時の姿を探るのは、まるで探偵のような面白さがあります。
解体が進むにつれてバラバラだった断片が繋がって、目指す空間の姿が少しずつ像を結び始めます。

2019.10.12

計画スタート

鎌倉山の建物を現調しました。
「眺望の良い場所にバスルームを作りたい。」という建築主のご希望をお聞きして、
私たちもテンションが上がっております!
遠くに海も見え、春先は桜雲を見渡す場所、わくわくせずにはいられません。
© ikedayukie onotoshiharu architects all rights reserved.